オナ禁中は『筋トレ』や『ランニング』等で体を動かし性欲は緩和させよう

オナ禁 オナ禁
断射塾~Majestic Academy モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』

オナ禁実践者は運動をすることを推奨します。

なぜなら運動をすることで性欲が緩和されるからです。

主な運動とは軽いものでよく、筋トレやランニングなどなど。

激しい運動は必要なく、ただ体を動かすこと自体が必要になってくるんですよ。

まあでも、疲れ切ってしまうとなぜか性欲が高ぶり過ぎてしまうという傾向もよくあるために、適度な運動といった感じですかね。

運動中に性欲に襲われる人っていないはずですよね。

もし性欲が突発的に発生してしまったときは軽い運動をしてみてください。

運動に没頭中は性欲は吹き飛ぶし、終わったあとは疲れで性欲どころではないはず。

一人の時間や暇な時間を作らないことがオナ禁の鉄則だという記事も書きましたが、どうしても一人の時間を設けてしまった場合は運動をすればいいんです。

オナ禁制御のためだけでなく、運動することは健康上かなり良いことなので積極的に行っていきましょう・

身体を動かす癖をつければそれが 自己啓発ともなるものなのです。

オナ禁と運動を組み合わせて効果的に自己を高めていきましょうね。

オナ禁と筋トレを併用しよう

オナ禁を継続するためには適度な運動が効果的と書きましたが、その中でも手軽にできるのが筋トレではないでしょうか。

筋トレすると『性欲が上がる』という人と『性欲が下がる』という人の二通りがあります。

それは

『筋トレにより良性の男性ホルモンのテストステロンが分泌され精力が上がる』

ということと

『筋トレによる疲労によって性欲自体を忘れる』

ということだと思います。

暇な時間を作らないことがオナ禁のコツだという記事にも書いたとおり、筋トレに没頭することで性欲は抑えられます。

暇になりやすい学校終わりや仕事終わりの時間。

つまり夜に筋トレをすることを習慣化しましょう。

一番良いのは学校終わりや仕事終わりの夜の時間帯にジムに通うことでしょうね。

夜の時間帯やることによって、体がへとへとになり後は床に就くのみ。

疲れたときに布団に入ってしまえばこっちのもの。

すぐ寝るために早寝早起きが習慣付き、さらに健康体になっていくでしょう。

生活にメリハリが付くんですよね。

ネット情報なんかを見ていると筋トレをすることでオナ禁がつずくようになったという人も多いです。

オナ禁中の運動ならランニングも良し

オナ禁中の運動はランニングすることも望ましいです。

中年期以降の過度な運動は筋肉負担をかけやすく、筋肉痛が治らないなんてことも多くなります。

だから久しぶりに運動する人は、重い筋肉痛になりがちな筋トレよりもランニングから始めた方がいいのかも。

年をとると筋肉の超回復遅くなるために、ランニングといった軽度の運動が適しているというわけですね。

家にいるときに性欲を感じてしまったのなら、外に出て音楽を聴きながら走ることでムラムラなんて吹き飛んでいきます。

でも走るときは自分のコンディションに合わせて無理をしないようにしましょうね。

いろいろ語ってきましたが、オナ禁を確実に成功させたいのならこんなオナ禁素人ブログの内容よりも断射塾モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』を試してみた方が早いのかもしれません……。 断射塾~Majestic Academy モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』

コメント