ハゲの原因はオナニーかも!?オナ禁で薄毛を克服せよ!

オナ禁 オナ禁
断射塾~Majestic Academy モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』

オナ禁は薄毛ですら克服するできる!?

オナ禁を行うと『薄毛を克服できる』という話があります。

ネット上には「オナ禁で脱毛症が治った!」みたいな記事も色々ありますよね。

起床時に、枕の上の抜け毛本数が減少したといった声もよく見受けられます。

そうは言っても、ふたたびオナ猿に逆戻りすると、抜け落ちた髪の量も増加したと……。

一方で医師が大々的に公表してるわけではなく 医学的な裏付けははっきりしていません。

そのため完全にハゲ対策に実効性があるとは断言できないんですが、効力を体感したという報告が多いのも紛れもない事実なのです。

自慰行為はホルモンに密接な関連性があるという点は間違いなく、髪の毛が少ないということも男性ホルモン分泌量と強く関連性があります。

その中でもよく目にするAGAなんかは男性ホルモンが直接関係しているとか。

そんなわけで、脱毛や発毛効果があっても何も珍しいことはないということなんですよ。

課題となるのは、自慰行為の度合であるでしょう。

『一生涯オナニーしない』なんてことはそりゃ困難なのですから(無理無理www)、オナニーサイクルを自制し抑制するのが重要なのです。

一つの例として、『1日当たり1回』オナニーしていた男性が『週に1回』の間隔に減らせたというその事実だけで薄毛に相当良い結果を生むかもしれないのです。

セックスも同様、オナ禁(オナ減)効果を得るにはあなたに適した間隔ですることが不可欠となります。

射精してしまうと体の中の『亜鉛』が出て行ってしまうということは確かです。

亜鉛は薄毛改善に大切な栄養分であり、薄毛解決策として育毛作用のある亜鉛の健康食品に奔走する男性は相当いるのです。

こういった視点で見ても、オナ禁によって薄毛が回復するといったことはあながち間違いではないのでしょう。

ともあれ、個人個人で差が生じるとしても効果があったという誰かが存在するという点は本当のことなのですから。

いろんな情報元を見てみると、抜け毛効果に対して実感できる日数については少なくとも2週間程度継続することだそうです。

そしてその後も効力を体感し続ける人はいるみたいですね。

しかしながら長期に及ぶオナ禁を行うと、抜け落ちた髪の本数が増したなんて実例もあったりします。

オナニーしないことが負担となり、精神的ストレスとなってしまったことが原因でしょうかね?

なので薄毛好転にとっては最も適したことは、長い間の『オナ禁』よりも、実は『オナ減』なのかも知れません。

いろいろ語ってきましたが、オナ禁を確実に成功させたいのならこんなオナ禁素人ブログの内容よりも断射塾モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』を試してみた方が早いのかもしれません……。 断射塾~Majestic Academy モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』

コメント